令和3年度 相模中日記 ~日頃の学校の様子~

生徒の様子など

新入生保護者説明会

 26日(水)の午後、本校の体育館において「新入生保護者説明会」を開催しました。多くの新入生の保護者の皆様に来校いただき、誠にありがとうございました。また、感染症対策にもご協力いただき、感謝申し上げます。今後、入学に向けて準備をしていくなかで、何か質問したいことが出てきた場合には、気兼ねなくお問い合わせください。4月6日の入学式の時に、新入生に会えることを大変楽しいにしています。

 

シェイクアウト訓練

 例年であれば、市内一斉にシェイクアウト訓練を1月23日に実施していたのですが、今年は23日が日曜日のために今日実施しました。今日はALTの先生の授業もあったので、ALTの先生も生徒と一緒に机の下に頭を入れる動作を行っていました。毎年何回かこのシェイクアウト訓練を実施しているので、生徒たちはスムーズに避難行動を行っていました。

 

コミュニティ・スクール準備委員会

 19日(水)の午前中に地域の方々が10名来校してくださり、来年度から始まるコミュニティ・スクール準備委員会を開催しました。このコミュニティ・スクールについては、今年度市内の小・中学校が1校ずつ先行実施しており、来年度からは市内の全ての小・中学校で実施します。今回は、そのための準備のための会議を行いました。

授業の様子

 3学期が始まり、1週間が経過しました。先週の授業の様子を幾つか紹介します。

 まずは、1年生ですが国語の時間に今年の抱負を漢字2字で書いたものを発表し、それを廊下に掲示しています。また、技術の時間には、本棚を作製しています。家庭において木で何かを作る経験が少ないので、生徒たちは慣れない手つきながら楽しそうに本棚を作製していました。次に、2年生ですが国語の授業では、タブレットを活用した授業を行っています。また、社会の授業では、江戸時代末期から明治時代初期の歴史の重要事項」をまとめていました。続いて、3年生ですが美術の時間にクラスごとの卒業制作の案のタブレットを活用して発表し、クラスごとに何を制作するかについて決めていました。この3年生の卒業制作は、卒業式の時に掲示予定です。

 

 

 

 

 

 

おみくじや絵馬の掲示物

  保健室近くの掲示版に「おみくじ」を掲示しています。サイコロを振って出た目の番号をめくると「大吉」や「小吉」という文字と共にメッセージが出てきます。また、廊下や教室には絵馬を形取った紙に今年の願い事を書いて掲示しているクラスもありました。