令和3年度 相模中日記 ~日頃の学校の様子~

生徒の様子など

令和3年度の修了式

 3月25日(金)は、令和3年度の最終登校日でした。そのため、修了式を行いました。この修了式には、1・2年生だけが出席するため、昨年度同様に生徒同士の間隔をあけて、体育館で行いました。生徒たちは、校長先生の挨拶や生徒会本部役員の挨拶などを落ち着い態度でしっかりと聴くことができていました。また、1・2年生の代表生徒に校長先生から修了証が渡され、1年間の頑張りに対するお褒めの言葉がありました。その他、表彰式も行いました。

 

 

市制施行50周年記念・座間市民芸術祭

 市制施行50周年記念・座間市民芸術祭が、3月24日(木)に開催された。その芸術祭に、本校の演劇部座間総合高校の演劇部が招待され、ハーモニーホール座間の小ホールで演技を披露しました。

 本校の演劇部は、3年生が卒業したので1・2年生だけで演技をしたのですが、立派に演じることができ、その成長した生徒の姿を見て大変嬉しくなりました。

生徒総会

 今日は、生徒たちに一人一台配られている学習用端末(クロームブック)を活用して、生徒総会を開催しました。下の写真が、その時の様子です。

 会議室で発表している様子を各教室に配信し、その映像を生徒は見ました。ペーパーレスにもなり、学習用端末が大変役立っています。

学年保護会の様子

 16日(水)に、1・2年生が学年保護者会を開催しました。多くの保護者の皆様に参加いただき、誠にありがとうございました。その保護者会の時に、1・2年生が3年生のために作った動画を見ていただきました。保護者の皆様の今年度のご支援・ご協力に対して、心より感謝申し上げます

 

 

体育館や教室の飾り付け

 卒業式を行った体育館には、卒業生が作製したクラス作品を展示し、保護者の皆様にもご覧いただきました。また、3年生の各クラスは、1・2年生が綺麗に飾り付けをしてくれました。体育館の作品と飾り付けをした教室の様子を写真で紹介します。

 

 

第43回卒業式

 春らしい暖かな天気に恵まれ、9日(水)は「第43回卒業式」を開催することができました。卒業生の一人一人は、大変立派な態度で式に参加し、最後は美しい歌声を響かせてくれました。今年度の卒業生は、179人です。一人一人の将来に幸多いことを心より願っています。 

 

 

 

卒業式の前日準備の様子

 明日が、第43回卒業式です。本日は、3年生が下校した後に1・2年生が体育館や各教室等の飾り付けの作業を行いました。1・2年生は、3年生の卒業式に向けて心を込めて準備を行いました。

1・2年生から3年生へ

 先週、1・2年生が3年生への感謝の気持ちを込めた動画を作製しました。その動画の内容については、1・2年生が発案したもので、具体的には各クラスからの感謝の言葉や1・2年生全員で踊ったダンスが収録されています。本日、その動画を3年生に見せたのですが、3年生はとても感動していました。私たち教職員も、その動画の生徒の言葉や表情を見ていると3年生と過ごした学校生活を思い出し、涙が出てきました(下の写真が、動画の一部分です。)

 

 

卒業式の予行練習

 卒業式の予行練習を行いました。在校生を代表して2年生が予行練習には参加し、とても立派な態度で3年生とともに予行を行うことができました卒業式は明後日(9日)なので、3年生の気持ちも高まってきています。

 

「いのちの授業」等について

 3年生は、来週の水曜日が卒業式です。そのため、卒業式の練習をしていますが、それ以外として今週は「いのちの授業」や「薬物乱用防止講演会」、「防災講演会」や「美化活動」、そして「お楽しみ会」を行いました。

 「いのちの授業」に関しては産婦人科医の先生に、「防災講演会」では座間市の消防署員に、「薬物乱用防止講演会」では少年保護センターの方にゲストティティチャーとして、来校いただきました。どの方の話も、経験豊富な専門家からの話なので、生徒たちは学ぶべき点が多くありました。この学習が、生徒たちの将来の助けになることを願い、様々な学習を行いました。

 

 

3年生の卒業作品

 3年生は、美術の時間に卒業制作としてクラスごとに以下の作品を協力して作りました。クラスごとに話し合いテーマを決めたのですが、それぞれのクラスのテーマが、分かるでしょうか・・・?

 3年生の保護者の皆様は、お子様にテーマについて尋ねていただけると嬉しいです。下の写真は、1組⇒2組⇒3組⇒4組⇒5組の順番です。)

学年末試験

 2月18日(金)・21日(月)・22日(火)学年末試験を実施しています。登校する生徒たちの中には、試験に関する問題を出し合いながら登校する姿も見られました。また、試験中はどの教室も真剣に問題を解いている生徒の姿がありました。

校内整備(感染症対策を兼ねて)

 感染症対策として、本校では昨年度から校内において右側通行を徹底しています。これは、廊下を歩いている時に他者との接触をできるだけ避ける目的で実施しており、その成果として校内での感染者数は抑えられている状況です。

 廊下には、生徒たちが歩きやすいように点線を書いているのですが、生徒がよく歩く場所は色が落ちているので、廊下の点線書きをしました。

 

 

 

 

学校図書館の様子

 学校図書館には、座間市教育委員会からの計らいで、専任の学校図書館司書さんを配置しています。そのお陰で、とても学校図書館が綺麗に整っており、生徒が作成した「ポップアート」も展示しています。地域の皆様や保護者の皆様に学校図書館を見ていただくことができないのが残念なので、ホームページで紹介します。

 

 

2年生の取り組み

 2年生は、6月に予定されている修学旅行先(京都と奈良)の学習を開始しています。12月に3年生修学旅行に行くことができ次は2年生の番です。感染症が落ち着き、修学旅行に行けることを願いながら学習用端末を活用して、調べ学習を行っています。

「夏みかん」を地域の皆様へ

 本校の敷地内で育った「夏みかん」がたわわに実ったので、その「夏みかん」を地域の方々の中で必要な方が自由に持ち帰れるように、正門の所に置いておきました。ここ数年、地域の方々に「夏みかん」の提供をしているのですが、これが好評で、本校の「夏みかん」が地域の方々の喉を潤していると思うと嬉しいです。

2月の朝会

 7日(月)の朝、2月の全校朝会学習用端末を活用して行いました。校長先生からは、「緊張の和らげ方」について昨日のオリンピックのジャンプ競技で金メダルを獲得した小林選手を例に話されました。続いて、養護教諭の岡島先生からは、「オミクロン株対策」について掲示物を活用しての話がありました。その後、生徒会からの話で終わりました。

 3年生は、今週私立受験来週公立受検があるので、校長先生と養護の岡島先生からの話を思い出し持てる力を発揮し、志望校に合格できることを願っています。

1年生の発表会

 4日(金)の6時間目に、1年生は「総合的な学習の時間」で学んだ福祉に関することを発表しました。本来であれば、保護者の皆様やこの学習に関わってくださった方々をお招きして行いたかったのですが、感染症対策として皆様をお招きすることができなかったので、このホームページで紹介します。

 1組から5組まで違った内容のことを学習したので、それぞれのクラスの1班が1組に、同様に2組に2班、3組に3班、4組に4班、5組に5班、学習室に6班が集まり、それぞれの班が学習した内容について発表し合いました。発表用ソフトを利用して資料を作成したり、手話を実演したりと、それぞれの班が趣向を凝らして発表していました。

 

オリンピック・パラリンピックの記念品の配付

 大和市に本社がある「株式会社あすなら舎」から、座間市内の児童・生徒にオリンピック・パラリンピックの記念品の寄贈が座間市教育委員会にありました。その記念品が学校に届き、生徒一人一人に貴重な記念品(3点)を配付しました。下の写真の物が、生徒たちに配付したものです。「株式会社あすなろ舎」には、心より感謝したいと思います。寄贈いただき、誠にありがとうございました。

ALTの英語の授業

 今日は、ALTの授業を紹介します。本校では、ジャマイカから来日している英語の先生が、3学期は1年生の授業で教えています。生徒たちにとっては、海外の人の英語を直接聴くことのできる貴重な機会です。とても明るくて話しやすい人柄なので、生徒たちには積極的に会話をして欲しいと思っています。(職員室では、教職員が積極的に英語で会話をし、教職員の英語力アップにも貢献しています。)

 

新入生保護者説明会

 26日(水)の午後、本校の体育館において「新入生保護者説明会」を開催しました。多くの新入生の保護者の皆様に来校いただき、誠にありがとうございました。また、感染症対策にもご協力いただき、感謝申し上げます。今後、入学に向けて準備をしていくなかで、何か質問したいことが出てきた場合には、気兼ねなくお問い合わせください。4月6日の入学式の時に、新入生に会えることを大変楽しいにしています。

 

シェイクアウト訓練

 例年であれば、市内一斉にシェイクアウト訓練を1月23日に実施していたのですが、今年は23日が日曜日のために今日実施しました。今日はALTの先生の授業もあったので、ALTの先生も生徒と一緒に机の下に頭を入れる動作を行っていました。毎年何回かこのシェイクアウト訓練を実施しているので、生徒たちはスムーズに避難行動を行っていました。

 

コミュニティ・スクール準備委員会

 19日(水)の午前中に地域の方々が10名来校してくださり、来年度から始まるコミュニティ・スクール準備委員会を開催しました。このコミュニティ・スクールについては、今年度市内の小・中学校が1校ずつ先行実施しており、来年度からは市内の全ての小・中学校で実施します。今回は、そのための準備のための会議を行いました。

授業の様子

 3学期が始まり、1週間が経過しました。先週の授業の様子を幾つか紹介します。

 まずは、1年生ですが国語の時間に今年の抱負を漢字2字で書いたものを発表し、それを廊下に掲示しています。また、技術の時間には、本棚を作製しています。家庭において木で何かを作る経験が少ないので、生徒たちは慣れない手つきながら楽しそうに本棚を作製していました。次に、2年生ですが国語の授業では、タブレットを活用した授業を行っています。また、社会の授業では、江戸時代末期から明治時代初期の歴史の重要事項」をまとめていました。続いて、3年生ですが美術の時間にクラスごとの卒業制作の案のタブレットを活用して発表し、クラスごとに何を制作するかについて決めていました。この3年生の卒業制作は、卒業式の時に掲示予定です。

 

 

 

 

 

 

おみくじや絵馬の掲示物

  保健室近くの掲示版に「おみくじ」を掲示しています。サイコロを振って出た目の番号をめくると「大吉」や「小吉」という文字と共にメッセージが出てきます。また、廊下や教室には絵馬を形取った紙に今年の願い事を書いて掲示しているクラスもありました。

3学期の始業式

 11日(火)から3学期が、スタートしました。この学期は、登校日数が1・2年生は50日位で、3年生は40日位と、とても短い学期です。ただ、短い学期ではありますが、1年間のまとめの学期として大切な期間なので、1日1日を大切に生活して欲しいと思っています。そのため、校長先生からは新年を迎えての「」「目標」についてと「感謝」についての話がありました。それと、オミクロン株の感染が全国的に広がっていますので、「感染症対策」についての話がありました。校長先生からの話の後には、生徒会新本部役員の認証式を行いました。

 

2学期の終業式

 今日は、2学期の最終登校日だったので、終業式クロームブックを活用して行いました。校長先生からは、新しい年にむけて「」や「目標」を冬休み中に考えて欲しいという話がありました。続いて、年末は家族の方が大変忙しい時期なので、家族の手伝いとして「大掃除」をして欲しいとの話がありました。その後、生徒会本部役員一人一人から挨拶をしました。最後に、表彰式を行い、終了しました。

 保護者の皆様・地域の皆様、2学期もご支援とご協力誠にありがとうございました。心より感謝申し上げます。来年も、よろしくお願いします。皆様、良い年をお迎えください。

 

 

生徒総会・避難訓練・大掃除

 23日生徒総会・避難訓練・大掃除を行いました。まずは、生徒総会ですが、この2学期の振り返りを行い3年生から2年生にバトンが渡されました避難訓練は、感染症の影響を考慮して延期していたのですが、2学期中に是非とも行いたかったので実施しました。今回の目的は、「火災から身を守る」です。動画を見て逃げ方の確認をしてから、実際に避難しました。動画を見たことにより、生徒たちの訓練に向かう姿勢がとても良く、避難訓練を実施して本当に良かったと思いました。その後、大掃除を実施しましたが、生徒たちは積極的に掃除を行い、校舎内がとても綺麗になりました。

 

 

学校保健委員会

   昨日の午後、学校保健委員会を開催しました。今回の内容は、歯の健康について生活リズムを整える大切さについてなどで、学校医の先生方3名にも参加いただき、開催することができました。下の写真が、その学校保健委員会の様子です。

 

 

修学旅行のダイジェスト版

 12月18日(土)から20日(月)まで、3年生は奈良・京都修学旅行に行ってきました。生徒たちは、延期していた修学旅行に行くことができ、大変喜んでいました。生徒たちのはじける笑顔が、素敵でした。今回は、修学旅行ダイジェスト版です。3年生の保護者の皆様には、保護者のページで3日間の様子についてはお伝えしています。そのため、ここでは修学旅行の流れの分かる形で、写真を掲載します。(1日目小田急相模原駅近く集合平等院・奈良公園2日目京都班別行動3日目京都班別行動⇒学校解散

※新幹線で米原付近を通過した時には、雪が積もっていたので、生徒は興奮していました。

※3日間色々な乗り物を使い、奈良と京都を満喫して来ました!!

 

 

 

修学旅行について

 明日(18日)から月曜日(20日)まで、3年生が奈良・京都に修学旅行に行きます。今日は、荷物の搬入をした後前日集会を体育館で行いました。とても楽しそうでした!また、新幹線への乗車の体型になった時も、落ち着いて速やかに行動できていました。さすが、3年生です!明日からの3日間で、心に残る良い思い出が沢山できることを願っています。

 なお、修学旅行中の様子については、新しくなった学校のホームページはIDとPSを入れると保護者のページがでてきます。そのため、今回はその保護者のページを利用します。3年生の保護者の皆様には、IDとPSをお伝えしてありますので、そのIDとPSを使ってご覧ください。

 

青少年健全育成大会での市長賞作文の朗読

 お昼の放送で、青少年健全育成大会において市長賞に輝いた生徒に作文を朗読してもらいました。作文の内容が大変素晴らしかったので、全校生徒に聞いてもらいたいと考え、お昼の放送を活用しました。朗読をした生徒は、最初は緊張していたようですが、最後まで堂々と立派に朗読できました

 

 

生徒会役員選書

 10日(金)に、生徒会の役員選書を行いました。1年生6人と2年生5人の合計11人の生徒が、生徒会役員に立候補して、11月下旬から選書活動を行っていました。10日は、今までの選挙活動の集大成として、クロームブックを活用して立ち合い演説会を行いました。生徒たちは、立候補者と演説責任者の声をしっかり聴き、誰に投票しようかと真剣に考えていました。(下の写真は、教頭先生の挨拶、立候補者と応援演説者の演説の様子、選挙管理委員長からの言葉です。)

販売実習

 特別支援学級(相模級)の生徒たちが3つのグループに分かれて、自らが救った物を売る販売実習を行いました。例年だと食べ物を販売していたのですが、感染症の影響を考え、食べ物ではない別の物を売りました。先生方がお客さんとなり、販売実習は大盛況でした。

 

 

 

生徒会選挙

 10日(金)は、生徒会選挙です。そのために、朝の登校時間や学活時に立候補者や応援者は選挙活動を行っています。3年生から1・2年生に、バトンが渡されます。下の写真は、選挙活動の様子です。

12月の朝会

 6日(月)の朝は、情報機器(クロームブックや大型テレビ)を活用してリモートで朝会を行いました。校長先生からは、相模祭の生徒の発表が大変素晴らしかったので感動したことや、2学期の残りの3週間の生活についての話がありました。

 その後、表彰式を行ったのですが、大変嬉しいこととして多くの人が表彰され、トロフィーやカップ、表彰状を受け取りました。

 

福祉学習体験

 12月1日(水)に、1年生が各クラステーマを決めて福祉学習学習を行いました。1組は「車椅子」、2組は「災害・減災」、3組は「知的・発達障害」、4組は「認知症」、5組は「高齢者と手話」について学びました。今後は、それぞれのクラスが学んだことを他クラスに発表し、視野を広げるように学習を積んでいきます。

第35回相模祭

  延期していた第35回相模祭を、11月30日(火)に実施することができました。感染症対策を行いながら、保護者の皆様には学年入れ替え制で見ていただくことができました。生徒が本気で歌う姿を見て、多くの感動の声が寄せられました。この素晴らしい相模祭を実施するために頑張った生徒や教職員のことを大いに称えたいと思います。

【写真の解説】

 一段目から、「受付・クラス合唱(2枚)・合唱部・相模学級(ハンドベル)・演劇部・表彰式・最優秀クラス発表」の様子です。

第45回座間市青少年健全育成大会

 23日(火)には、第45回座間市青少年健全育成大会がハーモニーホール座間の小ホールで開催されました。大変嬉しい報告として、本校の生徒が書いた作文「私と家族~家族を想う選択肢~」が、市長賞に選ばれました。この生徒は、市長から表彰状とザマりんメダルを授与していただき、その後作文を朗読したのですが、しっかりとした声で堂々と発表することができました。

 

学年リハーサル

 19日(金)に、合唱の学年リハーサルを行いました。2時間目に1年生、3時間目に3年生、4時間目に2年生の順番で行ったのですが、さすが3年生は声量もあり、態度も大変立派でした。残り1週間の練習を積み、各クラスどこまで綺麗なハーモニーに仕上がるのか、30日(火)の歌声が楽しみです。

 

地域の取り組み

 15日(月)の午後は、相模が丘地域交流会が「これからの生活の不安を安心に」として、『慌てるまえに知っておこう!介護保険』の研修講座を本校の体育館で開催しました。地域の方々が50名程参加し、熱心に話を聞いていました。

PTA学年委員会主催の催し物

 12日(金)の午後は、PTA学年委員会主催の催し物が行われました。題して、「How to 高校見学~1・2年生は何をしたらいいの?~」で、中学校卒業後の進路選択についての研修会でした。例年であれば、希望する保護者の方々がバスで高校見学に行くのですが、感染症のために本校の体育館を使って研修会を行い、100名以上の参加者がいました。学年委員会の皆様、準備や片付けをはじめ、当日の運営面等大変お疲れ様でした。 

 

期末試験

 2学期の期末試験が、今日から始まりました。生徒たちは、真剣な表情で試験問題を解いていました。来週の月曜日と火曜日も試験を行うので、計画的に学習し、力を着けて欲しいです。

 

学校図書館前の本(市制50周年をお祝いして)

 座間市は、11月で市制50周年を迎えました。その50周年をお祝いして、学校図書館前には座間市に関する本を展示しました。これらの本を通して座間市のことを知り、郷土愛に繋がればと考え、本を紹介しています。

 

 

 

 

  

 

座間市立中学校総合文化祭の展示部門

 11月5日(金)と6日(土)は、座間市立中学校総合文化祭の展示部門ハーモニーホールのギャラリーで開催されました。今年度は、各家庭2名までと人数制限をして開催したのですが、訪れた方々は皆その制限を守り見学してくださったので、スムーズに見学することができました。特に土曜日の午後の時間帯は、保護者の方と生徒が一緒に見学している姿を多く見かけました。毎年、この展示を楽しみにしてくださっている方々が多くいるので、今年度も展示部門を開催でき、本当に良かったです。

 

授業の様子

 生徒たちは、体育祭を終えて落ち着いた態度で学習に取り組んでいます。英語の授業では、海外から来日している講師(native speaker)が授業に加わり、会話の手助けをしています。

 また、視聴覚機器を活用して視覚から理解できるように工夫しています。その他、今年度から全面実施になっている新しい学習指導要領が求めている「主体的・対話的で深い学び」を実現するための授業を心掛けています。特に昔と違うのは、一人で考えた後には、他者と自分の考えを交流する機会を作っている点です。ペアワークやグループワークを取り入れながら、一人学びでの時よりも思考を深めることができるように工夫しています。

 

第43回体育祭その4(当日の様子)

 今年の体育祭は、5組兄弟学級(赤組)優勝し、3組兄弟学級(緑組)準優勝でした。5組兄弟学級(赤組)は、予行練習の時はあまり良い成績ではありませんでしたが、見事修正して本番では素晴らしい成績を残すことができました。残念ながら優勝や準優勝することができなかった他の色も、生徒たちの頑張りが素晴らしく、感動する場面が多くありました。感染症対策をしながらの練習で、雨の影響も受け、大変なことが多くありましたが、その困難を乗り越えて見事やりきることができました。             

  

 

 

第43回体育祭その2(当日の様子)

 晴天に恵まれ第43回体育祭を実施することができました。実は、前日の雨の影響で6時の段階では校庭の何か所にも水たまりができていました。その水たまりを先生方が、丁寧にスポンジで吸い取り、水たまりをなくしました。水たまりの水は、とても冷たかったのですが、生徒たちが少しでも良い環境で体育祭ができるようにと、先生方も早朝より頑張っていました。そのかいあって、体育祭を実施することができ、生徒が「夢中」になって競技する姿や応援する姿は大変素晴らしく、思い出に残る1日になりました体育祭の様子が少しでも伝わればと思い、写真を何枚か掲載します。

 

 

 

 

 

第43回体育祭その1(各色の応援看板)

 体育祭時に掲示する各色の応援看板が、完成しました。どの色も、生徒の思いが込められた素晴らしい作品です。皆様に紹介したいので、写真を掲載します。左から青組赤組黄組緑組橙組応援看板です。