令和3年度 相模中日記 ~日頃の学校の様子~

2022年3月の記事一覧

令和3年度の修了式

 3月25日(金)は、令和3年度の最終登校日でした。そのため、修了式を行いました。この修了式には、1・2年生だけが出席するため、昨年度同様に生徒同士の間隔をあけて、体育館で行いました。生徒たちは、校長先生の挨拶や生徒会本部役員の挨拶などを落ち着い態度でしっかりと聴くことができていました。また、1・2年生の代表生徒に校長先生から修了証が渡され、1年間の頑張りに対するお褒めの言葉がありました。その他、表彰式も行いました。

 

 

市制施行50周年記念・座間市民芸術祭

 市制施行50周年記念・座間市民芸術祭が、3月24日(木)に開催された。その芸術祭に、本校の演劇部座間総合高校の演劇部が招待され、ハーモニーホール座間の小ホールで演技を披露しました。

 本校の演劇部は、3年生が卒業したので1・2年生だけで演技をしたのですが、立派に演じることができ、その成長した生徒の姿を見て大変嬉しくなりました。

生徒総会

 今日は、生徒たちに一人一台配られている学習用端末(クロームブック)を活用して、生徒総会を開催しました。下の写真が、その時の様子です。

 会議室で発表している様子を各教室に配信し、その映像を生徒は見ました。ペーパーレスにもなり、学習用端末が大変役立っています。

学年保護会の様子

 16日(水)に、1・2年生が学年保護者会を開催しました。多くの保護者の皆様に参加いただき、誠にありがとうございました。その保護者会の時に、1・2年生が3年生のために作った動画を見ていただきました。保護者の皆様の今年度のご支援・ご協力に対して、心より感謝申し上げます

 

 

体育館や教室の飾り付け

 卒業式を行った体育館には、卒業生が作製したクラス作品を展示し、保護者の皆様にもご覧いただきました。また、3年生の各クラスは、1・2年生が綺麗に飾り付けをしてくれました。体育館の作品と飾り付けをした教室の様子を写真で紹介します。