令和4年度 相模中日記 ~日頃の学校の様子~

生徒の様子など

全校朝会(委員長の認証式)

 18日(月)全校朝会を行い、校長先生からは学校目標等についての話があり、その後学級委員長の認証式を行いました。それぞれの学級の委員長や常任委員などが決まり、本格的に生徒会活動が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

保護者説明会

 年度初めの保護者会14日(木)に開催しました。「密」を避けるために、1年生は体育館で、2・3年生は情報機器を活用して各教室で実施しました。多くの保護者の皆様に参加いただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

部活動オリエンテーション

 12日(火)の午後は、1年生向けに部活動のオリエンテーションを開催しました。2・3年生は、1年生が自分たちの部に入部してくれるようにと、思考を凝らして説明をしていました。さて、それぞれの部に何人入部するでしょうか・・・

離任式

 7日(木)は、4月から新しい学校等に異動した先生方の離任式を行いました。この離任式には、5人の先生が参加し、一人一人の先生に対して生徒から心のこもった言葉と花束の贈呈がありました。この日も、生徒たちの態度は大変素晴らしく、離任された先生方はその生徒の姿を見て、とても感動していました。長年にわたり、生徒たちのためにご尽力くださった先生方に心より感謝したいと思います。そして、新天地でのご活躍を願っています。

 

 

第44回入学式

 6日(水)の午後は、本校にとって第44回目入学式を挙行しました。今年度は、168人の生徒が入学し、例年同様に5クラスでスタートできました。新入生の入学を心待ちしていたので、大変嬉しいです。校長先生からは、『皆さんは、私たちの「希望」です』という言葉がありました。新入生は、とても素晴らしい態度で入学式に参加し、大変立派でした。

 

着任式・始業式

 令和4年度(2022年度)が、6日から始まりました。桜や桃の花が綺麗に咲き、春の暖かさを感じる中での新学期のスタートでした。朝クラス発表をした後、着任式と始業式を行いました。2・3年生だけなので、感染症対策をしながら式を体育館で実施しました。生徒たちは、昨年度同様に落ち着いた態度で校長先生や着任した先生の挨拶、そして生徒会代表の言葉を聴くことができていました。大変素晴らしいスタートをきることができました。この1年が、とても楽しみです。