令和4年度 相模中日記 ~日頃の学校の様子~

生徒の様子など

学校の様子

 1年生は、総合的な学習の時間を使って、福祉体験の発表を行いました。その発表方法は、寸劇や情報機器を活用しての発表など、それぞれの班が思考を凝らしたものでした。福祉体験の講師も来校くださり、生徒の発表を見てくださいました。

 その他、ゲストティチャーをお招きして、進路学習も行っています。

新入生保護者説明会

 25日(水)令和5年度入学生のための新入生保護者説明会を本校体育館で開催しました。多くの保護者の皆様にご参加いただき、予定どおり開催できました。参加くださった皆様、誠にありがとうございました。保護者の皆様、ご質問等があれば気兼ねなく学校にお問い合わせください。入学を心待ちしています!!

 

 

シェイクアウト訓練の様子

 1月23日は、座間市一斉防災行動訓練の日で「シェイクアウトプラス1」を行いました。生徒たちは、素早く『Drop(まず低く)・Cover(頭を守り)・Hold(動かない)』という姿勢になっていました。その時の様子が、下の写真です。この訓練が、有事の際に役立つのです!!

 

 

 

日頃の学校の様子

 早くも1月も中旬になり、3学期がスタートして2週間が過ぎました。どの学年も引き続いて、落ち着いて学校生活を送ることができています英語の授業には、学年によっては外国人講師も加わり、授業を行っています。(下の写真が、その授業の様子です。)
 また、3年生は高等学校等への願書提出の準備を進め今週は願書を郵送等します。

 その他、教員は今求められている授業「主体的・対話的で深い学び」の授業を実践するために、研究授業を重ね「授業力」を高めています。

 

 

 

授業の様子と掲示物

 3学期に入って、1週間が経過しました。この時点での授業の様子や学校の掲示物を紹介します。
 まずは、授業の様子ですが、どの学年も落ち着いて学習できています。教員は、情報機器(大型テレビや学習用端末)を活用して、生徒が関心を持ち、意欲的に授業に参加できるように工夫しています。また、教室や廊下には、書き初め絵馬を掲示して校舎環境を整えています。そして、3年生
願書提出が間近なので、受験に向けての準備を行っています。